スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

安曇野

お盆休みの最終目的地は安曇野。

行ったことなくどこにあるのか距離感もわからなかったがナビの言うがまま松本市から車を走らすとすぐだった。

おいしいワサビが欲しくて大王わさび農場へ。

まったくわからないからとりあえずネットで調べて上の方にあったという理由だけ。

なるほどネットを利用して当店にご依頼される方の心理っていうのはこういうんだなとすぐに自分の仕事に結びつけてしまう。

images.jpg

拝借させていただいた画像だがこんな感じ。

清らかな水が流れててその水でワサビを育てている農場だった。

イメージ通りのところ。

行った時間が遅くて(それでも夕方5時くらい)売店なんかは閉店していてよく見てまわれなかった。

それでも安曇野好きなんだなあ。

imagesZGXYN9J4.jpg

こちらも拝借させていただいた画像だが、目前に山が迫りその恩恵を受けて清らかな水が流れている。

尾崎喜八の詩に出てきそうな光景。なんとなく思い出してしまう。

『天上沢』
  みすず刈る 信濃の国の おおいなる夏、
  山々のたたずまい、谷々の姿もとに変らず。
  安曇野に雲立ちたぎり、槍穂高日は照り曇り、
  砂に這う這松、岩にさえずる岩雲雀、
  さてはおりおりの言葉すくなき登山者など、
  ものなべて昔におなじ空のもと、
  燕より西岳へのこごしきほとり、
  案内の若者立たせ、老人ひとり、
  追憶がまぶた濡らした水にうかんで
  天上の千筋の雪の彷彿たるを見つめていた。


近いうちにもう一度行ってみたい。

その時は今回通過点だった松本もゆっくり見てみたい。

日本にはまだまだ魅力的な所がたくさんあるんだなと思われた方もそうでない方も↓をクリックお願いします。怪しい所には飛ばないので。

人気ブログランキングへ

高かったあの洋服、近所のクリーニング屋さんに出すのはちょっと心配という方、いっぺん当店にその想いご相談いただけますか?

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

下村純平

Author:下村純平
高級服メンテナンスに情熱を注ぐ石川県内灘町のクリーニングパールドライのアルジ。仕事のことや日常のこと、自分の人となりを知ってもらえたらと思います。
お隣福井県のクリーニング店の方を中心に高級衣類メンテナンスを勉強する『上質倶楽部』所属
京技術修染会会員

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。